オペラ歌手 ソプラノ 飯田みち代後援会へようこそ!

アクセスカウンタ

zoom RSS 飯田みち代ソプラノリサイタル 曲目が決まりました!

<<   作成日時 : 2017/11/13 15:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



飯田みち代ソプラノリサイタルまで1カ月となりました。
曲目が決まりましたのでご紹介いたします!

先日リハーサルを行いましたが、本当にお人柄が素敵な出演者の皆さん!

メモ書きのような紙(楽譜?)をピアノの前田さんが見ながら、どういう風に演奏しますか?ABBA・・・ABA?(ちょっと私には分からない世界)とお打合せをして、形だけ決めて、即興で彌勒さんと演奏。
それが本当に素敵で。まるでJAZZ?

バロック音楽は自由にやっていいのだと彌勒さんはおっしゃっていました。
聴いているだけでワクワク、気持ちが明るくなります!

そして、飯田さんのバロックのコンサートを、ファン歴14年の私はこれまであまり聴いたことがありません!
(ルル、メデア、マルガリータ・シルグ、....最近はこういったイメージでしょうか!)

今回の台本は飯田さんが書き、バロックの流れが分かるような語り付きの演奏会になっております。

語りは、由宇 未空(ゆう みそら)さんが担当してくださいます。本当に綺麗なずっと聞いていたいお声です!

見どころいっぱいの演奏会です!
是非会場まで確かめにいらしてくださいね!ほんの少しクリスマスの雰囲気も楽しんで頂けます🎄


チケットは残りわずかですので、ご希望の方はおはやめに
王子ホールチケットセンター又は飯田後援会事務局へお願いいたします。

【日時】 2017年12月8日(金) 19時開演

【場所】 銀座 王子ホール 

【出演者】 

飯田みち代(ソプラノ) 

彌勒忠史(ゲスト・カウンターテナー)

前田佳世子(ピアノ)

語り:由宇 未空(ゆう みそら)


【曲目】

カッチーニ(1545頃-1618) 
アマリッリ
愛の神よ、何を待っているのですか

ヴィヴァルディ(1678-1741)
歌劇「ポントの女王アルシリダ」より〜 私はジャスミン

メールラ(1595-1665) 
そんなことを信じるなんて

モンテヴェルディ(1567-1643) 
歌劇『ポッペアの戴冠』より〜 ただあなたを見つめ

ヘンデル(1685-1759) 
歌劇「セルセ」より木陰にて
歌劇「エジプトのジュリオ・チェーザレ」HWV17より 難破した船が嵐から
歌劇「リナルド」より〜 私を泣かせてください
オラトリオ「メサイア」より 「主は羊飼いのようにその群れを養い」

バッハ(1685-1750) 
ミサ曲 ロ短調 BWV232 ミサ ニケア信条(クレド) III-二重唱:我は信ず、また唯一の主
 
【チケット】

全席指定5,000円

王子ホールチケットセンター (営業時間10時〜18時 土・日・祝日休業)
рO3−3567−9990
インターネット受付 https://www.ojihall.jp/form/ticket.html


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

CD情報

飯田みち代ソプラノリサイタル 曲目が決まりました! オペラ歌手 ソプラノ 飯田みち代後援会へようこそ!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる