清姫~水の鱗、公演終わりました。

ご来場くださった皆様、ありがとうございました。
清姫として苦しい恋の末に、炎に焼かれながら、焼かれているのは私の心なのか体なのか、その中で愛する人を守ろうとひたすらに腕をのばして、彼と再びまみえもう離れることはないと思った恍惚感の中でオペラが終わりとてもとても幸せでした。素敵な作品に出会えて、素敵な人たちに出会えて、この上なく幸せだとも思いました。
前半の舞台をつとめていたのは三輪陽子さんだったのですが、同居しなくなってからもう2年。終わった後久しぶりに一緒に温泉に行き、二人でまたとことん笑いました。ちょっと会わなかった家族のような感じで、時の感じ方というのは不思議だなあとつくづく思いました。二人で布団を並べて笑い転げているので朝まで眠れず、隣の部屋の人はいつもすぐに引っ越して行ってしまった、あの共同生活が昨日のことのようでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

nyo (´・ω・`)
2013年05月15日 19:25
温泉いいですねぇ(^^)

行きたくなってきました(*^_^*)。

この記事へのトラックバック