【毎日新聞】文化・スポーツ宣言 記念式典開きPR /愛知

毎日新聞2017年4月9日 地方版

春日井市は8日、文化・スポーツ都市宣言の記念式典を同市鳥居松町の文化フォーラム春日井で開いた。今年3月14日に宣言したことを広く市民に知ってもらうイベントで、約200人が参加した。

 市文化スポーツ大使の井原慶子さん(レーシングドライバー)、広報大使の飯田みち代さん(オペラ歌手)らが出席し、伊藤太市長が「文化やスポーツの振興により、健康で生きがいを持って暮らせる地域社会の実現を目指そう」とあいさつした。
 この後、宣言文を揮毫(きごう)した額の除幕を行った。また、さまざまな文化、スポーツ団体で活動する児童たちが「甲子園に出場してプロ野球選手になりたい」「お茶の先生になって外国人をおもてなししたい」などと将来の夢を語った。【花井武人】

https://mainichi.jp/articles/20170409/ddl/k23/010/141000c

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック