楽劇「白峯」無事終わりました。

「白峯」無事終わりました。 お客様も喜んで下さったようですし、作曲家の丹波先生もご満悦で安心。さて、次のオペラに集中!です。 ところで、どうしてクラシックが好きになったかと時々聞かれます。小さい時から音楽は好きで、二歳から母に連れられてピアノを習い始めました。字を読み始めるのと、音符を読み始めるのと同じくらいだったのだと思います。両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

週末はオペラ「白峯」です!

写真は「白峯」ホームページより 白峯公式サイト http://shiramine.net/index.html まもなくオペラ「白峯」です! 名古屋は金曜日、東京は日曜日! 是非お楽しみください。 飯田後援会会員の方は優待割引ございますので、 後援会会員の方は事務局までお問い合わせください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小牧市 市制60周年記念事業「第九演奏会」合唱出演者募集しています!

ベートーヴェン交響曲第九の歓喜を味わいませんか!平成27年5月に市制60周年を記念して第九演奏会を開催します。演奏会の一員として合唱する情熱あふれる方を募集します。 特に小牧市と同じ60歳の方、大歓迎です! 平成27年5月10日(日) 小牧市市民会館ホール 演奏 :中部フィルハーモニー交響楽団 指揮 :寺岡清高 ソリス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「8/24 花の詩 Summer  Concert 2014」 春日井みっけ隊さんの記事です! 

みっけ隊事務局です。 今日も、インターンシップ研修生として事務局に来ている春日井商業高校の大谷さんが取材した記事を投稿します。 春日井広報大使のコンサートが行われることになりました! 8月24日(日)に東部市民センターで行われる 「Summer  Concert 2014」に ソプラノ歌手の飯田みち代さんが出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ「アイナダマール」 関連イベントが開催されます。

11月の日本初演に向けた関連イベント ロルカ作 戯曲「マリアナ・ピネーダ」リーディング公演 8月26日(火) 19時開演  日生劇場 1F ピロティにおいて 文学座メンバーの出演で開催  入場無料 事前予約が必要です! 日生劇場のホームページをご覧になって、 お申し込み下さい。 http:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーツァルト200合唱団  モーツァルト「レクイエム」KV626  出演致します!

モーツァルト200合唱団 第23回演奏会 モーツァルト「レクイエム」KV626  ■日時 : 2014年9月7日(日)  16時開演 ■会場 : 愛知県芸術劇場コンサートホール ■曲目 : モーツァルト作曲  「レクイエム」(バイヤー版)KV626                    「ヴェニテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

楽劇 丹波明 《白峯》 世界初演(演奏会形式)

ぶらあぼに「白峯」の記事が載りました。 フランス的語感で描く崇徳上皇のドラマ 文:宮本 明 セントラル愛知交響楽団 第136回 定期演奏会  9/26(金)18:30 三井住友海上しらかわホール 問 セントラル愛知交響楽団052-581-3851 第4回 東京公演 9/28(日)14:00 すみだトリフォ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田みち代ソプラノリサイタル / Michiyo Iida Soprano Recital

「ひらめきと感動の世界」という動画サイトで、先日開催致しました「飯田みち代ソプラノリサイタル」をご紹介下さいました。 感動の舞台をどうぞお楽しみください! 「ひらめきと感動の世界」http://www.hirameki.tv/ Michiyo Iida Soprano Recital 飯田みち代ソプラノリサイタル …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

日生劇場 ロルカとアンダルシア 終わりました!

11月15日、16日に日本初演される日生劇場オペラ『アイナダマール』(涙の泉)の題材となっている詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカに焦点を当て、伊礼彼方さんの詩の朗読、フラメンコの名曲をオペラ『アイナダマール』にも出演する日本を代表する実力派カンタオールである石塚 隆充さんが選曲し歌い、石塚さんが作曲した曲も披露されました。 飯田み…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台から一ヶ月、レッスンを受けに生徒が来ていました。

ウイークリーマンションに泊まりながら足繁くレッスンに通うその生徒は、音大在籍中も卒業後も思うように出なかった声が、私の一回のレッスンで出たと驚き、一年ほど仙台から通っていたのですが、集中して受けた方が効率が良いと名古屋に来ていたのです。 一ヶ月、私のスケジュールに合わせてレッスンに来ていた生徒の、今回のクールの最終日、お互い満足できた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オペラ『アイナダマール』プレコンサート【魂の詩人 ロルカとアンダルシア】  6月28、29日! 

11月に上演するゴリホフ作曲のオペラ「アイナダマール」をよりお楽しみいただくためのプレコンサートを開催! オペラ「アイダママール」の作曲者 オズバルド・ゴリホフ氏がこのコンサートにあわせて来日決定! 当日は、「アフタートーク」(28日、29日両日!終演後!)開催!オペラ「アイナダマール」の解説を作曲者本人から聞くことができ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引越しが済みました。

本当に運に恵まれた引越しでした。人の運に恵まれたのです。まず、改装をお願いしたハウスパートナーの代表の広田さん。逞しく日焼けして頼もしい男らしい人ですが、私の細かい注文を、頭を捻って最小の費用でできるように考えて美しく仕上げてくださいました。とても良いセンスで壁紙など仕上げてくれて、出来上がりを見てびっくり。ルルや死の都で舞台道具になっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

引っ越しをすることになりました。

今までマンション住まいだったのですが、実家のとなりの一軒家に移り住むことにしたのです。今までしなくてよかった外装から、庭の手入れから、いろいろ大変。今日はベランダのペンキを塗りました。なんとか塗り終えて、気がつくと、髪も服もペンキだらけ。そのあとレッスンにきた生徒さんに驚かれ「言ってくだされば!私はお仕事でそれもしていますから、手伝った…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田みち代 ソプラノリサイタル終了致しました!

4月19日(土)銀座 王子ホール 飯田みち代ソプラノリサイタル終了いたしました。 たくさんのお客様にお越しいただきありがとうございました。キャンセル待ちが出るほどの人気に、出演者・スタッフ大変感激しております。本当にありがとうございました。 第2部は飯田さんのアイディアで12曲のリストの中からお客様に選んで頂いた5曲を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田みち代ソプラノリサイタル  チケット完売致しました。

チケット完売いたしました! 当日券の販売はございません。どうぞよろしくお願い致します。 * 日時:2014年 4月19日(土)19時開演  * 場所:銀座 王子ホール * ゲスト:黒田博(バリトン) * ピアノ:前田佳世子 *曲目: ロッシーニ:フィレンツェの花売り娘 コルンゴルト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鞄の中を整理していて、以前のコンサートでお客様から頂いた詩の一篇を見つけた。心に留めておこうと持ち歩くつもりが、忘れていたのであった。 歌      中野重治 お前は歌うな お前は赤間間の花やトンボの羽を歌うな 風のささやきや女の髪の毛の匂いを歌うな すべてのひよわなもの 全てのうそうそしたもの 全ての物憂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

賢母

先日、生徒の結婚式に出席しました。花嫁は感動するほど美しく、思わず憧れてしまうほど。なぜだろう、と考え、彼女のことをいろいろと思い出しました。 はじめに私のレッスンを受けたのはお母様でした。声が全く出なくなってしまったと嘆いていらして、はじめのレッスンで理由を伝えて、ケアしたところ一日ですっかり声が出るようになり、それから嬉しそう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月19日 飯田みち代 ソプラノリサイタル @銀座 王子ホール

飯田みち代ソプラノリサイタル開催いたします! *日時:2014年 4月19日(土)19時開演 (18時半開場) *場所:銀座 王子ホール *ゲスト:黒田博(バリトン) *ピアノ:前田佳世子 *チケット: 一般5,000円(全席指定) チケット発売日3月10日(月曜日) 王子ホールチケットセンタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末年始

年末年始は、私は熊野詣でをするのが恒例です。昨年ふと、一人暮らしの生徒さんから「お正月が一番つまらない」と聞いたことがきっかけで、今年は、一人暮らしの女性の生徒たちと一緒に年末年始を熊野で過ごしました。ちょうど二つのインフルエンザの狭間で行くことができたのです。運転できるのは私だけなので、行き帰り運転した私をねぎらってくれて帰ってから、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死の都の衣装合わせと写真撮影。

この写真の衣装も髪も、本番のものとは違いますが、選んでいる途中で写真を撮ってもらいました。緒方先生の衣装はとにかく美しい。これを着こなす存在感と演技を要求されるのだ、心が引き締まります。 振り付けの小井戸先生は、子供の頃見ていたテレビの振り付けを殆どされていた方ですが、優しく、細やかに指導してくださいます。 「大っきい女、宝塚で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「死の都」の立ち稽古が始まりました。

演出の栗山先生から、「美しく誰よりも誇り高い」という人物像を伝えられ、嬉しくなってしまいました。存在するだけで輝かしい女性を演じる。ダンサーだから何もかもが美しくないと。筋肉が落ちて、目眩がするので、ターンするとふらつきますが、頑張るてぞと気合いが入ります。少なくとも声を出せるまで回復したのですから、ありがたい。一ヶ月以上も意識が朦朧と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いつもありがとう!

なぜか次々と友人達が病気をしたり、入院したりして、次々と看病していたら、きっと疲れたのでしょう、インフルエンザに二つ続けてかかってしまいました。すると優しい生徒たちが交代でいろいろしてくれるし、針の先生も忙しいのに毎日治療してくださって、ああなんて優しい人たちに囲まれているのだろう!と、感動の毎日でした。少し良くなったので、外国で入院し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加藤ヒロユキ新春クラシック声楽コンサートに出演します!

加藤ヒロユキ 新春クラシック声楽コンサート 開場:13:30 開演:14:00 場所:大阪 財団法人大阪クリスチャンセンター http://www.osakachristiancenter.or.jp/map.html 料金:5,000円 <お問い合わせ> 株式会社オンソム 電話 06-6442-7092
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三重県 第九演奏会に出演します!

第29回三重音楽祭 第九 日時■2013年12月22日(日) 開場13:30 開演14:00 場所■三重文化会館大ホール 曲目■交響曲第9番ニ短調op125「合唱つき」/ベートヴェン  他 指揮■橘 直貴 ソプラノ/飯田みち代 アルト/中谷浩美 テノール/清原邦仁 バス/木村 聡 入場料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュトーレン

生徒さんにシュトーレンを頂きました。ドイツでクリスマスや新年を迎えたときに、毎日朝ご飯に頂いた思い出の食べ物。一緒にドイツの乾いた空気や、雪景色、空の色や、雪の上のウサギ、そして、沢山の思い出を思い出しました。思い出すと、食べるのを躊躇してしまう。。。記憶の感情の中で、手をつけずにそのまま飾っておくのでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「死の都」練習が始まりました。

死の都練習が始まりました。合間に息子の話になり、今20才だというと周りは驚きます。大抵この反応。そして、魔女だとかひとしきり感想があった後、大抵聞かれるのが次の質問です。 お肌のお手入れどうしているのですか? 私もエステに通った時期もありましたが、今はとてもシンプル。洗顔用の油を落としすぎないもので洗顔したあと、ワセリンを薄く塗って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワーグナー生誕200年 特別セミナー東京フィルハーモニー交響楽団「トリスタンとイゾルデ」プレイベント

『トリスタンとイゾルデ』を開く3つの扉 プレミアムセミナー ※11月20日「トリスタンとイゾルデ」公演チケット購入者限定 会 場 アクロス福岡 円形ホール ナビゲーター 池田卓夫(音楽ジャーナリスト) ゲスト 飯田みち代(ソプラノ) ほか 入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コルンゴルト作曲 歌劇『死の都』全3幕  2014年3月9日出演します

公演名 コルンゴルト作曲 歌劇『死の都』全3幕(ドイツ語上演・日本語字幕付) マリー/マリエッタ役で出演致します! 開催日 2014年3月8日(土)・9日(日) (飯田みち代出演日は3月9日(日)です) 時間 両日とも14:00開演 会場 滋賀県立芸術劇場び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013春日井市民第九演奏会に出演します!

◇ 日時: 2013年12月1日(日曜日)午後3時開演(午後2時開場) ◇ 場所: 春日井市民会館 ◇ 指揮: 井村 誠貴 ◇ ソプラノ: 飯田 みち代 ◇ アルト : 河村 典子 ◇ テノール: 小貫 岩夫 ◇ バリトン: 田中 勉 ◇ 管弦楽    春日井市交響楽団   ◇ 合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋まつり出演します!

名古屋まつりに出演致します!!! 10月19日(土)12時半から 名古屋駅近くの三井ビル新館入り口で 毎年恒例 広小路名駅商店街振興組合主催の コンサートが開催されます。 出演 ソプラノ・飯田みち代 Chorus☆はるもに ディジュリドゥ・川名洋行 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「昨日、今日、明日」をみました。

ソフィアローレンとマルチェロマストロアンニの共演する「昨日、今日、明日」をみました。強烈。全ての作品で全く違うでも魅力的な人物を演じ切っていました。 ここのところ、身近な人の看病で頭がいっぱいになり、大事な楽器である自分の体を少しおろそかにしていました。たった数週間のこのよそ見で、高校時代以来、出産の時以外はずっと同じに保ってきた体重…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月10日 独演コンサート 飯田みち代(ソプラノ) まもなくです!

【日時】  2013年10月10日(木) 19:00開演 18:30開場 【場所】 日暮里サニーホール (JR・京成日暮里駅 徒歩2分) http://www.sunny-move.com/sunny/index.html 【出演】 飯田みち代 (ソプラノ)  石野真穂 (ピアノ) 【プログラム】…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プライベートコンサートが終わりました。

後援会が発足して10年、この10年私を支えてきてくださった方達に囲まれて歌い、とても幸せでした。いつもだけれど、精魂込めて歌いました。次のオペラの準備やいろいろなことで忙しくて、プライベートな時間が幸せとは言いがたい最近でしたけれど、本当に幸せと心から思える時間があるというのはなんとありがたいことでしょう!支えてくださった皆さん、本当に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田みち代後援会 プライベートコンサートまで1カ月です!受付終了!

飯田みち代後援会 プライベートコンサートまで1カ月となりました。 バリトン歌手の宮本益光さんがゲストとして登場して下さることが決定いたしました! お申し込み下さった方には、招待状を発送しておりますので、先般お届けしたハガキ、もしくは事務局へ直接お申し込み下さい。 お席あと僅かですのでお早めにお申し込み下さい。 お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飯田みち代独演コンサート

飯田みち代独演コンサート 日時:2013年10月10日(木)19:00開演(18:30開場) 場所:日暮里サニーホールコンサートサロン チケット:(一般自由)2,500円 曲目:コルンゴルト 歌曲 美しい曲ばかりです!是非お楽しみくださいませ! <お申し込み> 日本声楽家協会 チケットオンラインシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歌を習いたいとソムリエさんがいらした。

ワインの世界を極めているうちに、クラシックにはまり、そのうちに歌に惹かれるようになったらしい。私にとっては当然そうなるように思える。すべての感覚は、他の感覚に通じていて、美しさを追求していくと、他の感覚の中でも同じように感受性が増して、どんどん上質なものを取り入れたくなる。そして、上質な刺激で思考も感覚もより洗練されて行くように思える。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

gmail なりすましにご注意!

友人がGmailでなりすましの被害にあい、暗証番号もかえられてしまって、自分で読めなくなってしまっていました。なんとか、復活できたようですが、大変そうでした。私などは、重要なことはいっさい関わっていないから、相対して心配しないで、単にメールが読めず送れずで迷惑、ですむでしょうけれど、機密に関わっている人は大変だろうなあと思います。一体ど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アルマ・マーラーコンサート 終わりました!

アルマのコンサート終わりました。来てくださった方々、ありがとうございました。高校の同級生の友人からこんな面白い差し入れを頂きました。私の写真のチロルチョコ。食べた後は包み紙をつかってストラップができるセット付きです。なんだか食べる気がしなくて、ずっととっておきたいなって思ってしまいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more